2003年に発売された小谷弁理士の「商標教室(基礎編)」は、商標法の入門書として優れた書籍の一つとして学生はもちろん実務家の間でも評価されていました。
ただ、2003年の発売以来改訂されず、今日では中古本でも入手するのが困難になっていました(*)。
その小谷先生の「商標教室(基礎編)」が「新 商標教室」として復活です。

* 2013年6月2日(日)追記
「新 商標教室」の著者の小谷武弁理士が所長をされている不二商標綜合事務所のホームページで「商標教室(基礎編)」「「商標教室(判例研究編Ⅰ)」「「商標教室(判例研究編Ⅱ)」の「商標教室」シリーズが1割引きで購入できるようです。
続きを読む